Affi+Stock!!

アフィリエイトの収入を米国株に投資して将来に備える

2017年8月資産報告

米国ETFを購入してみた 先日、北朝鮮からミサイル発射あり、日本上空を通過してしまいました。どうして朝なんや、ほんまあの時間帯に狙われたら、逃げることもできずアウトですよね。飛行距離を考えると、北朝鮮からアメリカ領のグアムまで届く距離だと言い…

2017年7月資産報告

2017年7月資産報告 2カ月ぶりの更新になってしまいました。。。全然ブログを書くモチベーションにならずで申し訳ありませんね。というのも、2017年6月までの資産推移をまとめていたエクセルを保存していたUSBメモリがどこか行ってしまってデータを継続する…

2017年5月資産推移報(6月上旬)

2017年5月資産報告 今月も・・・といっても5月末は忙しくて株価もブログもなかなか更新できず、6月5日現在の報告になります。今月も3万円の預金を足して、終わりました。ちゃんと調べて新しい銘柄を追加したいんですけどね。なかなか時間が取れず、、時間が…

2017年4月資産推移報告

2017年4月の資産報告 ゴールデンウィークに入りましたね。今日の大坂は半袖でも十分でしたね。今月も3万円を積み立てて、AT&Tの株を購入しました。今月も株価に対して、元金の107.4%超えました。昨月として、円高傾向になって、米国株資産が微増したぐ…

グーグルのアルファベットの決算発表のプレゼンを聞いてみて

グーグルの広告事業に死角なし グーグルの親会社のアルファベットが4/27に決算発表をしていましたね。僕個人としては、アルファベットの株を持っているわけではありませんが、世界を代表とするグローバル企業なんでどんな発表をするのか気になってみてました…

経済指標29.空売り残高~市場の悲観論者が教えてくれるもの~

空売りが多いと市場が活発になる 企業の株価が下がることを期待するのは、アメリカ人らしくない態度かもしれません。株価が上がり、経済が成長していくことをこそ、我々は望むべきなのですから。 しかし、そうした悲観的な取引から学ぶべきことも多々ありま…

経済指標28.生産物価指数~商品の最初の値付け動向を把握する~

商品の値段を付けることができるのはあくまで生産者 インフレはスーパーマーケットで生まれるわけではありません。商品の価格が上がるのは、店、が生産者から仕入れるときの価格が上がるからです。購入者が商品の値段を決めることができるのはごくごく一部の…

経済指標27.GDPデフレーター~隠れた税金を測る指標~

インフレは財布の中身を食いつぶす インフレは「隠れた税金」のようなものです。普段はゆっくりと、気づかないうちにあなたの預金や財布の中身を盗み食いし、購買力を落とします。ひどいときには、一瞬にして札束をただの紙切れに変えてしまいます。こうした…

2017年3月資産推移

2017年3月の資産報告 新年度になりましたね。ちょっと遅れた3月の資産報告です。 今月も3万円も積立ただけです。株価は徐々に上がっているんですが、元金が小さいので、グラフで見る限りはまだまだ直線的に見えますね。あと、少し円が高くなったのでこのタ…

経済指標26.新築住宅販売件数~新築の家が売れると経済が伸びる~

新築の家は完成前に売れるので先行性の指標として使い勝手抜群 自分の家を持つことは、日本人もアメリカ人も多くの人が憧れる夢じゃないでしょうか?しかし、さらに上を望む人もいますね。誰も住んだことない、まっさらな新築の家を手に入れたいという夢です…

経済指標25.テキサス・レシオ~他社に融資ができないゾンビな銀行~

さぁ、5年後は今の銀行の何社が生き残っているでしょうか? 2008年の信用危機がハリウッド映画になったら、副題は「迫りくるゾンビ銀行の恐怖」といったところでしょうか?ゾンビは生きる屍であり、その名の通り生きてもいなければ死んでもいない存在です。…

株価は安いうちに買うのが鉄則。株の割安感を判断するPER

1$のものを50セントで買え! 株を買うべき“いい会社”であることを決めたら、次はいつその会社の株を買えばいいのか、つまりお買い得なタイミングを考えることが大切です。例えば、どんなに素敵な時計でも、10万円くらいの価値のものを20万円で買う気には…

経済指標24.マネーサプライM2~国内に残ったお金を把握する〜

その国が国内にどれだけお金を持っているか把握する マネーサプライとは(M2)とは、お金の供給量のことです。つまり、現在国内にどれだけのお金があるかを示す指標です。自分がいくら持っているかはすぐに把握できますが、国全体のお金の量となるとそう簡単に…

2017年2月資産推移

※京都、城南宮の梅 2017年2月資産推移、今月もコツコツと積み上げています。 2月が終わってもう早いもので3月ですね。今日は京都の城南宮に梅を見てきました。2月も株価は微増で終わることができました。今のところ株で大勝ってことはないですけど、徐々…

経済指標23.イールドカーブ~1年後の景気を占う信頼度の高い指標~

短期国債と長期国債の利回りの差を見て1年後の景気を予測する 国債市場の動向を追うのは、経済の専門家にとってさえ、ペンキが乾くのを観察するような退屈きわまりない仕事です。しかし、それをやり遂げるだけの忍耐力を持ち合わせているならば、それだけ大…

株の基本的な考え方をおさらいしてみた

企業は株主から事業資金を調達する 企業の事業資金(設備投資や運転資金)の出どころは銀行からではありません。例えば、家族や親戚、支援してくれる企業や実業家など、応援してくれる人たちからお金を融通してもらうこともあるでしょう。家族や親戚以外は赤の…

経済指標22.単位労働コスト~労働者の生産性を示す~

あなたの生産性はいかがですか? 世の中には仕事が速く生産性の高い人もいれば、惰性で生産性の低い人もいます。働いたことのある人なら誰でも思い当たるでしょう。このように個人の生産性には大きな差がありますが、全体としてどれだけの効率で仕事が行われ…

経済指標21.家計貯蓄率~個人の貯蓄が国の経済を支えている~

個人が貯金をすれば国の経済成長がする? アメリカ人の金銭感覚でいうと貯蓄が苦手です。こつこつ貯蓄することに意義を感じないのでしょう。クレジットで買ってお金は後で払えばいいのだし、貯蓄するより消費した方が経済も回ると言うのが彼らの理論です。し…

経済指標20.石油在庫~世の中のほとんどのものが石油でできている~

石油の在庫がなくなれば景気が回復する傾向に アル・ゴア元副大統領やバラク・オバマ元大統領の積極的な取り組みにも関わらず、アメリカ人の石油依存は一向に和らぐ気配を見せません。世の中のあらゆるところで、大量の石油が消費され続けています。通勤も、…

経済指数19.バルチック海運指数~世界の経済は海が教えてくれる~

世界中を回る船がモノの流れを教えてくれる バルチック海運指数[BDI]は、その名の通り海運に関する指標です。原料の海上輸送にかかる運賃を示したのもので、バルチック・ドライ・インデックスとも呼ばれています。「ドライ」という言葉は、運ばれる貨物の性…

経済指標18.経常収支~無理が出てきた貿易不均衡~

アメリカは長年貿易赤字から抜け出せなくなっている アメリカ人は輸入品が大好きです。輸入品なしには生きられないと言っても過言ではありません。過去20年にわたって、中国産のものを中心に大量の輸入品を消費し続けてきました。しかし、その結果、世界の経…

経済指標17.ビックマック指数~世界中で食べられているハンバーガーだから世界の通貨事情が分かる~

世界中の人が食べているビックマックが経済指標になる 1986年に、イギリスの英国エコノミスト誌の記者をしていた1人の女性がふと考えました。もしあらゆる国でビックマック・ハンバーガーの値段が同じだとしたら、円やボンドといった異なる通貨の価値はどの…

経済指標16.債務残高~政府の危険な懐事情が一目瞭然~

政府の危険な懐事情が分かる指標 いつでも財布の中身に余裕があれば理想的ですが、給料日の前日には決まって苦しくなる人も多いと思います。でもやりくりに困っているのはあなただけではありません。国だって同じです。国には税収という形でお金を入ってきま…

経済指標15.ISM非製造業景況感~アメリカ経済を支えるサービス業の動向を把握する~

民間経済の7割はサービス業が占めている 世の中には、物を作り出さない仕事がたくさんあります。不思議なことですが、事実です。たとえば、食料品店は食べ物を売っていますが、それを生産しているわけではありません。不動産会社はマンションを売りますが、…

経済指標14.ISM製造業景況指数~購買担当役員が見る景況感~

購買担当役員が明かす製造業の実情 製造業はかつてのような絶対的影響力こそを失いましたが、まだまだ経済の重要な柱となっています。そのため経済や投資に関わる人間は、製造業の動向を示す1つの指標を毎月欠かさずチェックしています。ISM製造業景況指数…

経済指標13.LEM在庫~金属値動きを誰よりも早く予測する方法~

金属の価格を先行して予測する指標がある 前回取り上げましたが、銅の価格は、景気の先行きを知るための優れた先行指標です。 経済指標4.製造業の景気のバロメーター銅価格 - Affi+Stock!!しかしさらに、その銅価格を予め知ることができたらどうでしょうか…

2017年1月資産推移報告

2017年1月の資産推移、株安が続きますね。 さて、早いことで2017年の最初の月が終わります。今月は3万円を追加しただけで新しい銘柄の購入は来月にします。今月は円安の影響でなかなかドル円を交換することに躊躇してしまい、円て資金を持ったままになって…

働きながら副業して起業リスクを減らしていきたい

会社に勤めながら起業するハイブリッド起業 会社勤めをしながら企業すること「ハイブリッド起業」と呼ぶそうです。最近、日本では、シャープや東芝の経済危機のニュースを見て、優秀な学生ほど大手企業への就職に憧れるのではなく、ベンチャー企業に新卒で入…

経済指標12.LIBOR(ロンドン銀行間取引金利)が急上昇したら安全な現金に逃げる

経済がうまく流れているかが分かる指標 銀行でお金を借りるのに苦労した経験はあるでしょうか?そんなとき、銀行はなぜこんなにも人を信じないのかとイライラしたことがありませんか?でもそのような扱いを受けているのは、あなただけではないですよね。銀行…

自分は投機ではなく、きっと投資の方が向いている

どんな性格の人が投資に勝ちやすいですか? 初めて株式投資のセミナーに参加してきました。そこでの話を少し紹介したいと思います。セミナーの内容よりも印象に残ったのが質疑応答のとき、ある参加者からの質問。「どんな性格の人が投資に勝ちやすいのですか…

経済指標11.ウェイトレス美人指数、景気は自分の目で観察して判断する

美人が一生懸命働くのは景気が悪いから? 今日は少し変わった経済指標について紹介しましょう。その名もウェイトレス美人指数。ウェイトレス美人指数は、名前の通り、その地域のレストランなどで働いているウェイトレスさんたちがどれだけ美人であるかを表し…

経済指標10.1人当たりのGDP、過去とどれだけ裕福になったのか

GDPが大きいのに暮らしは貧しい国 私たちは10年前と比較して裕福になっているのでしょうか?それとも貧しくなってしまうのでしょうか?それを知るための優れた指標が1人当たりのGDPです。1人当たりのGDPは「その国の平均的な人間がどのくらいの価…

経済指標9.BBレシオ、半導体業界の好不況を大雑把に把握する

あらゆる製品に組み込まれる半導体チップを追えば企業の業績も予想できる ほんの半世紀前まで、コンピュータが各家庭にあるという光景は、SF映画の世界のなかでしかありえない話でした。しかし、今では当たり前の現実となり、スマートフォンやノートパソコ…

経済指標8.住宅建築許可件数と住宅建築着工件数~中長期の経済の信頼度を示す指標~

家はローンの組みやすさに左右される 住宅の購入は、一般的な人にとって非常に大きな出費です。簡単には手が出ませんし、一生家を買う機会のない人も多いことでしょう。自分の持ち家に住むことは、なかなか手の届かない憧れがあり、一種のアメリカン・ドリー…

ジョンソン&ジョンソン(JNJ)を保有している理由

事実(ジョンソン&ジョンジョンソンの株を保有している) 私はジョンソン&ジョンソンの株を6株保有しています。もっと買い足したい銘柄ではあるのですが、株価も高水準をキープしているのでなかなか資金が少ない中では手を出しにくい銘柄だと思うのです。さ…

2016年12月資産推移報告

今年ももう終わりですね。2016年12月末の資産推移を報告 明日が大晦日、2016年も終了ですね。皆さんは今年のやり残したことないでしょうか。今年はゲス不倫に始まり、オリンピック、トランプ当選、スマップ解散と、月並みですがいろいろありましたね。そして…

経済指標7.出生率~ベッドルームから見えてくる消費のトレンド~

セックスが世界、経済を回している、と言ってしまえば大袈裟かもしれませんが、馬鹿にしてはいけないと自信を持っています。なぜかというと、セックスの結果は往々にして子供の誕生であり、その語何十年委もわたる消費パターンを作っているからです。一定の…

経済指標6.金価格〜人は経済的に不安になる金を買う〜

ゴールドを持てばすべてを制す アメリカには、金(ゴールド)を持つ者は全てを制す、ということわざがあります。だけど、私たちにサラリーマンには苦しい表現やと思います。だって、言い換えれば「金持ちになりなさい」といっているようなものです。金の価格は…

経済指標5.アメリカのFF金利がまもなく上昇。経済の成長速度を予測するFF金利

FF金利の動きを見れば経済の成長速度が分かる 自動車を運転するとき、アクセルを踏めば加速し、ブレーキを踏めば減速します。それと同じように、アメリカの中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)は、FF金利(フェデラル・ファンド金利)を使って、…

2016年11月末資産推移

すっかり寒くなりました。11月末の資産推移を報告 さて明日からいよいよ師走ですね。ほんと年々時間が経つのが速く感じてて焦燥感がありますね。それでは今月の資産推移は以下の通りになりました。

ドナルド・トランプに恐れるのではなく、投資家ならさらなる成長に期待したい

トランプ氏は合理的で客観的なリーダーになれる、と期待大。 アメリカ大統領選がトランプ氏に決定しましたね。経済の先行きが不安だという人も多いですが、個人的にはトランプ氏を歓迎するし、トランプだからこそアメリカ内需は潤い、長期的にはアメリカ株は…

経済指標4.製造業の景気のバロメーター銅価格

銅は景気を良く知っている よく投資家いうセリフ。“銅は景気を知っている”銅そのものはただの鉱物ですが、銅価格はまるで経済を把握しきっているかのように動くからです。銅価格が上がっているときは、経済は順調に動いています。銅価格が下がっているときは…

2016年10月末資産推移

2016年10月31日付け資産推移 さて、今月の資産の変化は以下のようになりました。 ばんと大きくなったのは、ドルの買付可能額を増やしたこと。定額積立分の3万円にプラスで9万円。今月アフィリエイトの方が調子よかったので、一気に12万投資してドル建て…

経済指標3.景気が悪くなるとパートタイマーが増える、不完全雇用をチェック

経済は糸の雇用なしには語れない クリントン元大統領の名言、いや迷言。 It’s the Economy, Stupid (要は経済なんだよ、バカ) このスローガンは当時大流行。そして、クリントン元大統領が大切にしたのが雇用。 つまり、このスローガンは、”要は雇用なんだ…

経済指標2.チェーンストア売上高で小売業界をチェック。アメリカのGDPの7割が個人消費で支えられている。

アメリカ人は買い物が大好きだと思うのです。 国の経済を左右するのは結局のところ、人々の消費です。 私たちはほぼ毎日買い物をします。それはアメリカ人も同じ、商品やサービスにお金を払うときは、そのほとんどがスーパーやコンビニなどの小売店を通じて…

経済指標1.自動車を知れば経済が見えてくる

景気の先行きは自動車販売数を見れば予測できる ゼネラル・モーターズの元社長、チャーリー・ウィルソンは、 “国にとって良いことはゼネラル・モーターズにとっても良いことだ。その逆もしかりだ” 彼がこう言ったのは1953年のことですが、今での同じことが言…

投資ブログをはじめました。&7-9月の資産運用状況

投資結果をレビューするためのブログをはじめました。 はじめまして。ブログ主です。(ハンドルネームは後日考えます)今年30歳になりました、そして結婚もしました。今まで会社の寮暮らし(家賃が破格の1万円、光熱費タダw)から、妻と住む部屋を借りて…