Affi+Stock!!

アフィリエイトの収入を米国株に投資して将来に備える

2018年7月資産報告

イオンの株を買いました。

f:id:t-dicek:20180801003624p:plain

皆さん、こんにちは。ここ連日の猛暑で完全にグロッキーになっている僕です。

早いもので前回の更新から怒涛のように1カ月が過ぎ去って、月末の資産推移の報告の時期になりました。(ここ半年このブログではこれしかしていない。)

さて、7月の資産推移ですが、先月と比較して96,017円増の1,394,764円になりました。今月の追加投資分は70,000円です。純利益は+26,000円。なんとか今月もプラスに持っていけました。

先月のボーナス月に投資に回した35万円と新たに今月追加した7万円でいくつかの銘柄に分散して投資し、現金は円は0円、ドルは85.02$しか持っていません。
目新しいとろこでは、まとまった現金があったので、日本株のイオンを買いました。これははっきり言って優待狙いです。

最寄り駅にイオンがあるし、近くのスーパーもイオン系列なので、消費材の購入はほぼほぼイオン系列で済んでいるのが我が家の家庭事情。これからしばらく引っ越しすることもないですし、あと2、3年は年間50万ー100万ぐらいイオンにお金を落としていくと予想しています。100株で年間3利用料金の3%がキャッシュバックされるとなると結構いい額になりますね。このお金ももちろん再配投資に回す予定。


市場のアナリストのイオンの適正価格は1,700円代というのもありましたが、微減していますが待てど待てど大きく減ることはなかったので、しびれを切らして2200円で買ってしまった感じはあります。割高かもしれないですが、購入してからまた微増しているのでアナリストの予想は適正なのか分かりませんね。(上の優待があって、いまいち適正価格の判断が難しい銘柄ですね。)


なので、日本株はイオン株限定で、これから日本株の割合を増やしていく考えはありません。しばらくは上のグラフの日本株=イオン株という状態が続くはずです。

T、ABBV、VYMを買い増し

f:id:t-dicek:20180801003634p:plain

7月は初旬から中旬まで、トランプの発言による貿易戦争の端を発して、各銘柄で株価は大きく揺れたような気がします。が、7月末では上向きに落ち着いています。6月末と比較して株価が下がってしまった銘柄はXOM、ABBVです。どちらも1%未満下がったぐらいなので、大きな影響は特にありません。

一方で、引き続きJNJとMSFTは好調です。どちらも10$程度株価を挙げました。7月にJNJは追加投資を検討していたのに選択を謝りましたかね。。

追加投資したのはT、ABBV、VYM。

まずTはタイムワーナーの買収が完了とするニュースがありました。なんとか好転に転じるまで買い増ししたかったので今月も10株追加しました。

jp.techcrunch.com

買収が完了したことで、通信キャリアがコンテンツビジネスを持つことでサプライチェーンの上流から下流まで手にできます。そのため、政府はこの買収が価格操作ができるようになるということとで独占禁止法やトラスト法に引っかかるなど、なんやらといちゃもんを言われてきましたが、結局は買収完了。


これは割と読めていた結果でした。サプライチェーンの上流から下流までを支配している企業は他にもたくさんあるからですね。M&Aで手に入れることに対しては、政府も無視できないからブロックの姿勢は示すけど、一個一個課題をクリアしていっていずれ買収は完了すると思っていました。

買収ができなければTの株価は低迷すると言われていましたが、このときにTの株数を増やしていく方針でした。結局、分散大成を作っている最中だったので集中投資はできなかったものの最初購入していたときは、1株当たりの単価44$だったが今は35$まで下げることができました。買収完了までにもう一押し下げたかったのが本音ですが。

買収費用の返済は相当厳しいリスクにもなるわけですが、Tの会長は4年後には成長事業になると捉えています。僕もキャリアがコンテンツビジネスを持つことで得られる経済効果には期待しています。広告収入も得られやすくなるだろうし、この番組を見たいからキャリアと契約するきっかけ作りにもなりますし。少なくともコンテンツビジネスをまだ持っていないライバルのキャリア企業よりも一歩先に進んだと思っています。

次にABBV。これも先月、なぜ株価が落ちらのだろう?と思っていたのですが、結局は一時的なものだと思って追加投資しました。

最後にVWM。この銘柄も米国株の有名ブロガーのたぱぞうさんのオススメETF。正直、ETFはIVV、VTIを持っていますが、それぞれの違いについてどんな特徴があるのかは実感がありません。なので3つぐらいのETFに実際に投資してみて実際に自分にあったETFを探してみようということで追加投資。しばらくはこの3つのETFに定期的に投資するつもりです。そのときどきに下がった銘柄を買うというスタイルでやっていきます。

affistock.hatenablog.jp

過去の資産推移はこちら。
affistock.hatenablog.jp