Affi+Stock!!

アフィリエイトの収入を米国株に投資して将来に備える

2018年10月資産報告

米国株の大幅で下落で私もしっかり落としました笑

2018年10月資産報告
2018年10月資産


どうもこんにちは。土曜日のお昼です。今月、嬉しいことに妻の妊娠が発覚しました。第一子です、今から浮かれっぱなしです。資産形成にも気が引き締まりますね。

さて、さっそく資産報告です。10月はこれまで好調だった米国株が大幅に下落しちゃいましたね。先月は調子に乗りましたね・・・笑 もう米国株は完全に弱気傾向ですね。

今月は10万積み立てました。バフェット太郎さんに言わせれば、クソださい投資家ってなるかもしれませんが、ちょっとこのタイミングで買い増せれば・・・と淡い期待を持ちながら足しました。

ということで、10万円積み立てたんですが、トータルで¥1,636,171で先月からは¥25,271のマイナスでした。まぁ先月のプラスが大きかった分、反動がきててのかこんなもんかもしれませんね。今月は勉強させてもらいました。

米国株は個別銘柄は軒並み株価を落としています

f:id:t-dicek:20181103152412p:plain

米国株に軒並み落して先月比較でプラスだったのは、KOとJNJぐらい。さすが高配当株ですね。VやABBVなんかはマイナス10%まで落ちましたねぇ。。。それ以外にも7~8%は落してますね・・・

そんな中で今月は、その大幅下落したABBVを8株とVTIを5株を買いました。ABBVは大きく下落してしまったABBVを安値拾いのつもりで購入。VTIは定期的な米国ETF購入。

配当金の様子

f:id:t-dicek:20181103154331p:plain

初めてイオンから株価を得られたので、今月から配当グラフを円建で書きました。イオン株から配当が入ったことで、どーんと配当が増えました。(まだ3566円ですが。)

もうちょい配当金ほしいなぁ。。。配当金を再投資するなるべくシステマチックな投資を目指していますが、実のところそこまで高配当銘柄を保有していないことに気づきました。

f:id:t-dicek:20181104001421p:plain

上のグラフは、2018年10月31日時点の今保有している銘柄の額と配当利回りの散布図です。このグラフから見てみると、実は配当が2.0%を満たさない銘柄が多く持っている傾向にありました。

配当利回りが5%を超える銘柄はABBVとTどちらも株価としてはパッとしない不安要素が多いもの。3.0%~4.0%当たりの銘柄をもっと買い足す必要がありそうですね。

次はどんな銘柄を買おうかな

どうも世間的には好調だった米国株も株安の傾向にありそうですね。強気相場から弱気相場に潮目が変わったような印象を受けます。

上のグラフは、景気循環と株価が上昇するセクターを示した図ですね。よく使われている図を自分なりに再配置しています。

f:id:t-dicek:20181104002740p

現在地は、そうですね。株安に進んでいますが、株価は将来感を示しているので、米国の景気自体はまだ悪い状態にはないと思うんですね。だから、右上の好景気と高金利の当たりに位置しそうですね。

f:id:t-dicek:20181104003725p:plain

さらに上の円グラフが今の自分が保有している銘柄のセクターの割合。

改めてみると、ヘルスケアに少し偏ってるのと、まだ全てのセクターは網羅できるほど分散できていないって感じですね。

年末に向けて、買い足す銘柄は素材と、少し先に目を向けて今の間にエネルギーのセクターを買い足しておきましょうかね。それに3%〜4%の配当利回りのある銘柄、実はそんなに多くなくて案外簡単に決められるかもしれませんね。